花実みっけ

お花だいすき!

「柳芽」って、なんだ?

タキイ種苗さんで嵯峨菊の苗を購入したときに付属してきた紙(説明書)を読んだときから、ハルハナは首をかしげていました。「柳芽」ってなんだ? そもそもなんて読むの? 国語辞典には掲載がありません。季語だと、「ヤナギノメ」と読むようです。……いやあ…

「はなとやさい」8月号の表紙に思う

猫じゃらしの素敵アレンジをやってみたい!

カサブランカが咲いた!

真っ白な花弁のカサブランカ、芳醇な香りのカサブランカ、ぽ~っと眺めちゃうカサブランカ! 待ちに待ったカサブランカが開花しました! カサブランカはすごいのです。風向き次第では、屋内に居ながらにして、香りを楽しむことができるのです! 本当を言うと…

ピンクの園だと思っていたけど

ポンポン百日草は、ピンクしか咲かないと思っていました。 ポンポン百日草はブログ開始以前の2018年から育てています。そもそも2018年の段階で、今の分類でいうところの「ピンク」の系統と「白」しか咲きませんでした。そして、2019年、2020年と、見事にピン…

フェイジョア・人工授粉その後/①

わたしもフェイジョアの発表会に加わりたい! フェイジョアの中間報告が相次いでいます。希望はまだあるの、残念なの、両方拝見しました。そうか、もう膨らんでいるのがはっきりわかるのか! と興味を掻き立てられたの、いろいろありました。そこで、「次の…

オレンジ色が必要だ!

太陽にお目にかかりたいです。 天気予報を見るに、本物の太陽はシャイなようで、しばらくは雲の向こうにいるそうです。日中、数時間でいいので、顔を見せてほしいですね。 さて、期待してもどうにもならない、どうにもできないことをいつまでも願っていても…

続々開花/百日草

ジャイアントとサマードレスがポンポン!

球根肥らせ場/ムスカリ

6月26日、球根肥らせ場のムスカリを掘り上げました。 球根肥らせ場の球根の来し方をざっくり説明しますと、植え付けたのは極小球根(あとで出てくる2枚目の写真の、小さい球根サイズ)、どれも葉が2枚程度出て、花がついた株が2つ3つでした。 たいして詳しく…

だらだらと「カラフル」考

ある晩、ハルハナは思ったのです。「カラフル」とは、いったいなんだろうか、と。 灰色のほこりをじっくり観察すると、様々な色の糸くずで構成されているそうです。つまり、カラフルは灰色になる。 いいえ、違います、これは考えたい「カラフル」ではありま…

2021年スカシユリ写真館

6月はスカシユリが見事な姿を見せてくれました! 「いっぱい」でした! フェイジョアとスカシユリとカサブランカが、わたしのテンション爆上げ花なので、6月はにっこにこ😁🎶でした! 今年の写真集です。 カラーによって写真の数が違うのは、玄関先に移動させる…

フェイジョアの人工授粉に挑戦!

前回記事にはたくさんの⭐⭐⭐⭐⭐星⭐⭐⭐⭐⭐と、複数の方からお祝いのコメントをいただきました。すっごく、うれしかったです! ありがとうございました! ブログやってて良かったな…… フェイジョアは木だけあって、成長が遅く、目に見える変化も少なく、「このブロ…

フェイジョアの花が咲いたぁぁぁぁぁぁ!

6月8日。寝坊した朝。晴れ。 フェイジョアの花が、咲いていました! このブログを開設するに至らしめたフェイジョアの、花第一号が咲きました! 20210608フェイジョア花第1号! もうね、とってもかわいい。すっごくかわいい。どのくらいかわいいかって、隣に…

思い切った切り戻し/キンギョソウ

今年1本しか育たなかったキンギョソウの切り戻しをしました。 あまり思い切ったことができないタチなので、花芽の茎の、葉の出なくなったあたりを切ってしまう習性があります。ですが、昨年そのモードで切ったものは、どんどん頭が重くなってしまい、見栄え…

スカシユリ開花

5月31日、ぎゅうぎゅう詰めのスカシユリが、開花を始めました。 まずはピンクです。まだそれしか咲いていません。 20210531 ユリはきれいで存在感があるので、玄関先に移動。郵便配達やらなにやらで来る人々の、ちょっとした癒しになってればいいなと思って…

チューリップの堀り上げ

2021年、チューリップ完了。

悲しみの切り花化/戦いの真っ最中!3

スカシユリが虫に襲われています。 5月25日夕方見回り時点で、哀れにも4本のスカシユリを切り、咲くのを期待して、花瓶に活けました。開花はまだ遠いです。 5/26時点のスカシユリ 襲っている犯人は、ザックリ名前で「シンクイムシ」です。ガの幼虫です。 そ…

戦いの真っ最中!2

茎を切っちゃう困ったアイツの続報です。 5月18日に観察したところ、大きい葉が切られているのを確認しました。出たな⁈ 20210518 このジニア(百日草)の株は、茎をなんと2か所を切られています。やめてよ! 気になるのは、1の部分から、新たに再生するのか…

戦いの真っ最中!

今年現れた虫とか病気とか

音もなく現れるそいつは、わたしに音を出すことを許さない

頭上注意、毛虫注意!

リベンジする気がまるでなかったスイートピーを、上手に咲かせられた件について

中級者向けのスイートピーをうまく咲かせられたから、わたしは今年から園芸中級者のつもり!

一足先に枯れたチューリップを掘り上げてみた

チューリップの花が終わって数週間の4月下旬。 すでに葉が茶色くなっているのがちらほらあるのが気になっていました。 葉が枯れたチューリップ 昨年もこのようなものがいくつかあり、だいたいは球根が腐っていたと記憶しています。もしや早めに掘り上げたら…

今年も出番だ! ハイポネックス原液殺虫剤入り

ハイポネックス原液殺虫剤入りは、アブラムシ退治特化の肥料入り殺虫剤です。 2021年春の使用状況と効果の記録です。 2021年の記念写真 使用量は、水1リットルに対してハイポネックス原液殺虫剤入りを4mlです。 付属の透明カップで1ml単位の計量が可能です。…

ジニア(百日草)の種まき

どうやら来週の最高気温は20℃を超える日が増えそうだと見た4月18日、ジニアの種まきをしました。 写真は今年からの新顔です。 20210418 この2種類にくわえ、以前から育てていた「ポンポン百日草」の種も残っていたので、蒔きました。手づくり種袋に、「2019…

花と戯れる

もったいない精神は、きれいを意識しないとね!

アスターの種まき

アスターの種まきにはタイムリミットがあります。それは、4月25日です。なぜなら、お盆に間に合わせるのが、だいじな目標だからです。 「4月25日」を導き出した経緯はこちら↓↓↓ shokubutsu-nikki.hatenablog.com まだちょっと寒いかも、と思わなくもない4月1…

最近思ってること。

春は、メモしておきたいことがいっぱいあります。 その割に、アウトプットのための気力がありません。あれこれ思いつくけど、「文章ってどうやって書いたっけ?」と戸惑ってばかりいます。この状況を分析すると、どうやらいまのわたしは、思考の整理整頓がで…

初めての通信販売【完了】

年始早々に通販で購入を申し込んだ、花の苗が届いた話。

セイヨウオダマキとキキョウの種まき

今年~来年の一番の関心花、それがセイヨウオダマキなのだ! の、種を蒔きました。

チューリップ2020~2021/まとめ

2020年から2021年にかけてのチューリップ

3月の開花写真集

花の写真と最近思っていることとか