花実みっけ

だいすきフェイジョア!

ラナンキュラス

5月上旬のお花畑(5月1日~5月10日 2024年最終回)(イチゴの裏話)

さくっと行きましょう。 5月2日 ダッチアイリス・ラナンキュラス・ときどきスミレ。 5月6日 ダッチアイリス、ときどきラナンキュラス。 5月9日 花がら摘みをしましょうね。 今年は、5月10日の朝に、すべての花がらを摘み終えました。 いつになく早い、終わり…

4月下旬のお花畑(4月21日~4月30日)

ラナンキュラスの天下となったお花畑に、ダッチアイリスが加わりました。 ムスカリの新しい花が上がってくるのではないかと期待していましたが、それはありませんでした。ちょっぴり残念。 アネモネは花を3輪咲かせたところで、どうやら終わってしまったよう…

4月中旬のお花畑(4月11日~4月20日)

チューリップとムスカリがほぼ終わり、ラナンキュラスが盛りを迎えました! チューリップは1球根1花ですが、ムスカリは2番花が出てくることも多かったので、がんばってお手入れしましたが、22日現在、ほとんど出てきていません。まだ可能性があるかしら? も…

いつの間にか芽が出てた、ラナンキュラス

気づいたらラナンキュラスの芽がだいぶ出ていた上に、霜に当ててしまいました。 おう……なぜ外れているのか、寒冷紗……主に強風のせいです。 今冬は朝の気温が氷点下になるのが遅く、警戒を怠っていました。また、冬の強風もほとんど吹かず、やっぱり警戒を怠…

来春のお花畑、仕込み完了

11月14日、15日の2日間で、球根を植えつけました。 2023年はこんなかんじ↓でしたが、2024年は、どんな感じになるのかな~? 2023年 昨春の反省点としては、 腕が伸びる範囲を考慮していなかったので、草取りしにくい 寒冷紗のことも考えていなかったので、霜…

球根の数を減らす! 減らすったら減らす!

まずはこちらをご覧ください。 これ全部、ムスカリです。白い箱のもムスカリ、上の2段もムスカリ。 ついでにこの写真の中身も100%ムスカリ。 2枚目の箱のムスカリは、全部捨てます。土をふるって、あとは全部捨てます。増えすぎよ! 実はまだダッチアイリス…

5月第2週のお花畑(2023年最終回)

5月第2週 = 5月7日(日)~5月13日(土) 5月9日 赤いラナンキュラスが少々、アネモネが1輪、ダッチアイリスの青が少々残っています。ヤグルマギクはようやく本気を出してきたようです。 遅いっての! 5月13日 雨が本格的に降り出す前に、6輪ほど咲いていた…

5月第1週のお花畑

5月第1週=4月30日(日) ~ 5月6日(土) GW期間です。 4月30日 雨に打たれて、ラナンキュラスはだいぶお疲れです。倒れたり、くすんだりしています。その一方で、ダッチアイリスのつややかなこと! 別の角度で見ると、一目瞭然です。 5月3日 そろそろラナ…

4月第4週のお花畑

4月第4週=4月23日(日)~ 4月29日(土) 4月25日 花盛りです! すごい! きれい! 3枚目(東側)に大人なエリアが出現しました。黄色が入っていないだけで、大人な雰囲気(ダッチアイリスの黄色いつぼみが見えていますが、この時点では無視できる大きさで…

4月第3週のお花畑

4月第3週=4月16日(日)~4月22日(土) 4月18日 ラナンキュラスが本番を迎えています。紫と青のダッチアイリスが咲き始め、アネモネは先週から引き続き開花中。 ムスカリは手の届く範囲で花芽を切り、球根の育成中です。 木曜日だったか、金曜日だったかに…

4月第2週のお花畑

4月第2週=4月9日(日)~ 4月15日(土) 4月9日に、すべてのチューリップの花茎を切りました。花が咲いているものは、お仏壇に飾りました。16日の朝に、切り花もすべてしおれました。 4月10日 アネモネが引き続き開花しています。入れ代わり立ち代わり、つ…

2年ぶりのエカキムシ被害

ムスカリで額縁を作ったら、エカキムシ(ハモグリバエ)被害がほとんどなかった2022年のラナンキュラスでしたが、2023年は、がっつり被害に遭いました。 ムスカリの真横にある葉でさえ、縦横無尽に絵が描かれています。 ムスカリに虫除け効果はなかった模様…

3月最終週のお花畑

ついに! 黄色いチューリップが開花しはじめました! レアキャラです。紫色のは激レアです。 20230330 そして、散り始めるチューリップも出てきました。ピンクと白が例年早くに咲きますが、散るのは白が一番乗りでした。花がら摘みの季節到来です。大変です…

3月中旬のお花畑

3月半ばに入り、お花畑に動きが見えてきました! 開花シーズンの到来だーーーー! 今年は、西側に混植エリアを作りました。一番の楽しみです。 混植エリア20230315 実はチューリップが咲いていますが、よくわかりませんね。 実はホトケノザとオオイヌノフグ…

おはようラナンキュラス⁈

寒冷紗をかけているラナンキュラスですが、天気が良くて、わたしのエネルギーが活発な日は、寒冷紗を外しています。 そんなある朝、発見しました。おはようラナンキュラス。 芽が出るって、そういうことじゃないから。 11月13日に植え付けているので、1か月…

球根の芽が出てきた

11月13日に植え付けした球根から、芽が出てきました! これはムスカリです。ムスカリは重そうな土を持ち上げるので、力持ちです。 力持ちが勢ぞろい。ムスカリは植えた範囲の額縁を作ってくれるので、ありがたい。 でも、混植だと、額縁は望めません。あちこ…

球根という名の宝物

11月13日、春に咲く球根を植え付けました! 3週間前にやりたかったな~。 11日のうちに、吸水が必要なラナンキュラスとアネモネを、濡らしたタオルにくるんで置いておきました。球根のクリームとタオルのスポンジで、ロールケーキを作るんです。巻き寿司でも…

5月第2週の花畑・終了

5月9日~15日の週です。 5月11日:そろそろ掘り上げたいチューリップ球根が出てきました。 20220511チューリップ いい感じに枯れています。あんまりほうっておくと、虫のエサになっちゃう! とはいえ、土が乾き気味のほうが都合がいいのと、他のが元気なので…

5月第1週の花畑

5月に入りました。もう中旬です。 畑の花畑は、ついにほぼ植物単体のアップを撮影しなくなってしまいました。唯一あったのが、黄色いダッチアイリスのアップです。 20220503 明るく元気なダッチアイリスです。 5月の第1週は、前半と後半で、だいぶ様相が変わ…

4月第4週の花畑

畑の花畑、4月最後の様子です。 ラナンキュラスは継続して開花中。晴れた日はいいですが、雨の翌日はわりと悲劇です。こんなかんじ。 雨の翌日のラナンキュラス 茎が細く、花が豪華なので、雨が降ると倒れたり折れたりします。晴れの日1日待って、次の日も倒…

4月第3週の花畑

4月の第3週は、ランキュラスの開花が本格化し、ダッチアイリスも咲き始めました! 真上(?)から見た様子が、以下の3枚です。 20220423全体図 赤とピンクのラナンキュラスはたくさんあります。 黄色は1株、白は2株です。 ラナンキュラスのかわいらしさが小…

4月第2週の花畑

4月の第1週は花盛りできれいでしたが、第2週は次の花盛りへの移行期に入りました。 毎日毎日、花がらを摘み、雑草を抜き、茎を切り、水をやっています。1週間に1回、液肥入りの水をやります。第2週はすっとぼけて2回液肥をやった気がします。それもこれも、…

保温あるなし地植えのラナンキュラス

寒さに当てすぎるとダメになっちゃうラナンキュラス。寒さに当てっぱなしの1株があるので、寒さ対策をしてあるラナンキュラスと様子を比べました。

球根植物の今

春に咲く球根植物が、芽を出し始めています。 文+写真 ムスカリはいつものことなので、驚かない。いや、数が多いので、驚く? わりとマメに1球ずつにしたつもりだったのですが、1球が1球ではなかったものも数多く見受けられます。ムスカリの分球は、他より…

球根植え付けがんばったぁぁぁぁ!

10月30、31日、11月7日の3日間を使い、来春咲く球根植物の植え付けをしました。 30日だけで終わる予定でしたが終わらず、全部ここに植えるつもりでしたが植え切れず。 地植え 竹棒に沿って、ぐるっとムスカリが花畑を囲う予定です。一部、チューリップだけど…

戦いの真っ最中!

今年現れた虫とか病気とか

今年も出番だ! ハイポネックス原液殺虫剤入り

ハイポネックス原液殺虫剤入りは、アブラムシ退治特化の肥料入り殺虫剤です。 2021年春の使用状況と効果の記録です。 2021年の記念写真 使用量は、水1リットルに対してハイポネックス原液殺虫剤入りを4mlです。 付属の透明カップで1ml単位の計量が可能です。…

ラナンキュラスの冬の様子

ラナンキュラスの寒さ対策

2020~2021年ラナンキュラス/まとめ

2020年のラナンキュラス 黄色が増えたらうれしいな。 植え付け 吸水前のラナンキュラスの球根 昨年は、吸水させずに植え付け。いくつか芽が出なかったことと、プロの手が入っていない不安から、今年は植え付けの2~3日前から濡らしたタオルに球根を包んで自…

秋植え球根・年末植え・ラナンキュラス編

目次 発芽 3月13日 4月17日 つぼみ発見 開花 他の方のブログやTwitterで、ラナンキュラスは2月中から「咲きました」報告が上がってたのもあり、ものすごくヤキモキすることになりました。 発芽 2月15日 このちっちゃいのが芽です。すごく心もとないし、球根…