花実みっけ

だいすきフェイジョア!

失敗/来年のために

フェイジョアジャムが、カビちゃった…

2024年5月14日。昨秋に作ったフェイジョアジャムを、何週間かぶりにヨーグルトに入れようとしたそのとき! あってはならぬものがあったのです。 shokubutsu-nikki.hatenablog.com それは、カビ。 手作りジャムだろうがなんだろうが、瓶のふたを開けたらのぞ…

イチゴがとれません。なぜでしょう、どうしましょう、そして勝利!

イチゴが思うようにとれません。 お客さんが食べて行っちゃうんです。 最初のお客さんは、鳥でした。 なんの鳥かって? それはわかりません。カラスもいるし、なんとかもいるしかんとかも飛んできます。鳥の種類のことは、わたしは知りません。知識を蓄えて…

ビニルハウスのこと

VS 強風 VS 雪 まとめ VS 強風 もろもろの都合上、ビニルハウスが強風の影響を受けまくります。 本体は壊れこそしませんが、長年の強風を受け、骨組みがだいぶ傾いていますし、最後にビニルを交換したのが2020年か2021年のため、屋根も腰もビニルがぼろぼろ…

イチゴの土づくり反省会

イチゴの子株ベッドの土づくりに失敗したので、計算しました。 過ぎたるは猶及ばざるが如し。

切り花復活の方法

テレビで見た方法をメモ

思い付き帳

冬越しに工夫がいる植物の、あったか確保方法 手順 湯たんぽと湯たんぽを載せる板を合わせた高さを計る すのこを参考にした形の台を作る。高さは湯たんぽの出し入れができる程度 湯たんぽ、台、植物の順に置く 温室のようにする。ビニルや段ボール、毛布など…

ビニルハウス修繕

小人さんBお手製のビニルハウス。強風にあおられ大穴が開いて、ビニルハウスとは名ばかりの「ちょっとした雨避け」状態でした。 冬のオアシス、カムバーーーーック! 寒さ避け必須な植物が入っているのに、これじゃ全然ダメだよ! ハウスの中には、小人さんB…

フェイジョアの収穫数を数えてみるカイ

11月11日。ハルハナが種から育てている2つのフェイジョアの木の実が、すべて落ちました。 食べたのは、3つだけです。落果してすぐもおいしい美人鉢のが2つ、落果直後はおいしくない巨大鉢を1つ。巨大鉢フェイジョアの追熟期間が10日を数えましたが、まだ香り…

ドライフラワー、ビフォー・アフター

10月14日に掲載したコチラ↓↓↓のリースを、崩しました。 作ったときの記事はこちら。 shokubutsu-nikki.hatenablog.com 崩す前に写真を撮ったので、ビフォー・アフターします! 向きを合わせることを考えずに撮影したので、90度回転させているものがあります…

花瓶の見栄えに、かつてない大問題が!

花の向きを変えたい

ウリハムシをどうにかしたい!

本日の主役 ウリ科が大好きウリハムシ! のはずなのに、キュウリやゴーヤー、畑のどこかにあるというヘチマよりも、ハルハナが育てている、キキョウやアスターが大好きウリハムシ! 退治を考え始めました。 即効性のある方法は、目の細かいネットで覆うこと…

お盆に間に合わせるアスター栽培(続・お盆反省会!)

これは、アスターをお盆の花束に入れたかったけど失敗したハルハナが、来年のためにデッドラインを求めた記録です。 前提 アスターの開花は、種蒔きの100~110日後 お盆に間に合う種蒔きは、4月25日まで 今年のハルハナの行動 種蒔き:4月16日 ポット上げ:…

お盆反省会!

お盆に合わせてお花を作る目標は、失敗した話。

5月第2週の花畑・終了

5月9日~15日の週です。 5月11日:そろそろ掘り上げたいチューリップ球根が出てきました。 20220511チューリップ いい感じに枯れています。あんまりほうっておくと、虫のエサになっちゃう! とはいえ、土が乾き気味のほうが都合がいいのと、他のが元気なので…

悲しみの、

いろんな布類(クッションとか座布団とか脱ぎ捨ててる薄かったり厚かったりする上着とか)を、ぼふぼっふばっさばさと移動させてお掃除したんですよ。ええ、周りをあんまり確認しないでね。そして「キレイになった!」とファブリック類を戻しているときに見…

来年の冬は解決したい悩み事

思い返せば、1年前の冬も、この自然現象で、いくつもキンギョソウの苗をダメにしてしまったのでした。 霜柱ができて、氷が解けるのを繰り返すと、こんなふうになります。 根っこが露出。 わたしとて、無策ではないのですいちおう。ワラを載せたり、枯れ葉を…

2022年、菊に支柱を立てたくなったら読みなさい!

立ち姿が「見られる」菊にすべく、2021年の反省をしているページ。

戦いの真っ最中!2

茎を切っちゃう困ったアイツの続報です。 5月18日に観察したところ、大きい葉が切られているのを確認しました。出たな⁈ 20210518 このジニア(百日草)の株は、茎をなんと2か所を切られています。やめてよ! 気になるのは、1の部分から、新たに再生するのか…

戦いの真っ最中!

今年現れた虫とか病気とか

2021年 秋 球根植え付け前に見るページ

あれしちゃだめ、これしなくちゃだめ集。

危険な鉢を安全にする大作戦!

膨張し割れた鉢の補修

アブラムシ VS

アネモネとカサブランカにアブラムシ発生中!

やる気と環境

露地イチゴのお手入れをするスイッチが入っても、エネルギー減少速度が速すぎて、完遂できません。 考えられる理由は、 数が多い 通路が狭い ネットを外すのに手間がかかりすぎる 足元が不如意 視界が悪い 手元に障害物が多い の6点です。 それぞれについて…

スイートピーの霜よけ

花の付け根が茶色くならない千日紅。しかしもう待てない! ので、不本意ながら、千日紅の種を取りました。そのついでに、スイートピーの種のパッケージを眺めたところ、 「霜よけ」 の文字が。 ん? 霜よけ? 11月半ばにはやっとけと? 11月30日(土)「午前…

イチゴの植替え

イチゴ植替え1回目

カンペキなお盆まであと一歩?

お盆のお茶は、最終日!

あれっ、ここにあった菊は?

お盆と菊

土の蒸し虫干し

虫干しというよりも、種干し……? 土の用意 千日紅の黒マルチ/現在 土の用意 以前書いた、メンドクサイを減らす方法を実践しました! shokubutsu-nikki.hatenablog.com 土を熱して蒸して、雑草を減らそう作戦です。 穴が開いているイチゴマルチの黒シートを…

灰を撒いた!

善は急げ! 朝っぱらから灰を撒きました。撒いたというか、置きました。せっかくなので、百日草にも千日紅にもキンセンカにも置いておきました。 「せっかくなので」なんていってやっちゃいましたが、余計な手出しではないといいんですけれども。 見た目から…

支柱の紐の結び方

ダリアに支柱を立てました。 丸くて赤いダリアは支柱一本で、「花」のイラストで簡単に描くようなダリアは囲いを作りました。ただ、わたしの植物ではないので、写真はありません。 「ひとの植物に手ぇ出すな!」と言うわりに、ひとの植物に手を出す理由は、…