花実みっけ

お花だいすき!

最近思ってること。

春は、メモしておきたいことがいっぱいあります。

その割に、アウトプットのための気力がありません。あれこれ思いつくけど、「文章ってどうやって書いたっけ?」と戸惑ってばかりいます。この状況を分析すると、どうやらいまのわたしは、思考の整理整頓ができないようです。

 

と、いうわけで、話があちこち飛ぶでしょう。でも、後々のために、メモだいじ!

 

メモしておきたいこと。

「赤系はいとも簡単に増えるんだな」と思っていること。

アネモネは、赤とピンクしか咲きませんでした。去年は白もあったはずです。昨年の記事を見るに、紫もいたようです。写真はどう見ても「青」だけど。

shokubutsu-nikki.hatenablog.com

あと、アネモネに関していえば、切り方に工夫がいるのかどうなのか、切り花にすると著しく寿命が縮みます。次の日にはしおれてて、わたしもしょんぼりしちゃいます。せっかく咲いたのに、これじゃあもったいない。と、いうわけで、アネモネさんは基本的に切り花から外されました。終わりかけムスカリを活けている小瓶にアネモネを活けて、長持ちさせる方法でも探ってみようかしら……。

ラナンキュラスも開花を始めましたが、白と黄色が1株ずつある以外は、全部赤系です。10以上赤系です。しかも、黄色はとても小さくて、切り花になりません。がっかり。白は切れます。

そういうわけで、アネモネにせよラナンキュラスにせよ、色別に球根が買えるんだろうか? と思っているところですが、いかんせん、春用のカタログには球根の掲載がないので、「ああ、気になる!」ともだもだじりじりしています。カタログは通年、春と秋の2冊をそろえて手元に置いておく必要があるようです。注文はインターネットでする場合、最新号である必要はないと思います。ちょっと気になるちょっとした不満を、カタログ繰って解消したい!

 

たとえば、タキイ種苗さんからいただいたスカシユリの増え方が、恐ろしいほどだと思っていること。

同じユリでもカサブランカは想定内ですが、スカシユリはジャングルと化しました。

購入したほうのスカシユリはあんまりうまくいってなくて、2つ、かわいらしいのがあるだけです。こちらはある意味、想定内。わたしはユリが好きだけど、ユリを上手に育てることができません。だから、想定内。

鉢植えは毎年掘り上げましょうが定説のようですが、サボりの虫と、これまでのカサブランカの経験から、「1年目は大丈夫さ!」と思って、そのままにしていました。だってホラ、鉢が凶器化しちゃって変えたカサブランカだって、根っこが回ってはいたけど根詰まりまではいってなかったし。

 これは、根の絡まりを結局ほぐせませんでした。直径が少しだけ小さくなる鉢に、ほぼこのままぐにぐにと押し込みました。昨年2つところから3つの芽が出ています。

f:id:haru_e-hana:20210414215802j:plain

202104.カサブランカ(タキイ2年目)

ここにスカシユリのジャングルの写真を載せる

 

たとえば、「4月蒔き」には意味が2つあって、4月の頭に蒔くべき種と、4月の終わりに蒔くべき種があること。

「4月蒔き」だからといって、4月1日に蒔いても芽が出ない種があります。キンセンカは頭でOK、千日紅はGW、……とか、ちゃんとメモって、時期を分けないとダメ。春は寒の戻りがあるので、「わあい、あったかい!」と思って後半組を蒔いたら芽が出ないっていうのは当たり前と思った方がいい。だから、来年用に、いつ蒔いた、何日かかったというのをまとめましょう。

種のパッケージは非常に役に立つけれど、「ココ」の適期は教えてくれません。ブログを書き始めて、その範囲の広さにはっきりと気づきました。なんなら200メートル先の気温とココの気温もずいぶん違うようで、わたしの花はまだのあれやこれがすでに咲いているところがあります。家があそこにあったら、「えっ、もう咲いてるの?」と今ほど頻繁に驚かなかったんでしょうね。

 

移植したクリスマスローズは、たぶん枯れた。

 

たぶん枯れたクリスマスローズの親のクリスマスローズは、なぜか花芽が上がってきません。わたしのではないので、去年の記録はありませんが、しかし、昨年4月19日に子どもを掬い上げているので、……そういうことなんでしょう。葉はもっさもっさ。

 

藤の花の下に鉢を置くと、藤は開花の前になにやらカラを落とすらしく、鉢の見栄えが良くなくなることを知った。きれいな緑で大きめの葉をもつものを置いてはダメ。キクや、キンギョソウの緑に黒が混じったような色の葉を持つものならば、気にならない。

 

2年目のダッチアイリス、葉は元気なのが多いけど、花芽が出てるのが少ないと感じる。プレゼント仲間の様子が知りたい!です!!