花実みっけ

だいすきフェイジョア!

クリスマスのクリスマスリース

f:id:haru_e-hana:20211225110006j:plain

 

11月下旬から今月頭にかけて作ったクリスマスリースの、その後の報告です。

作っている様子は、下のリンクからどうぞ。

shokubutsu-nikki.hatenablog.com

 

かれこれ3週間ほど飾っているクリスマスリース

ときどき手や物があたり、パラッとヒバが欠けて落ちたりなどしましたが、とくに変わりなく飾られています。わたしの頭にはときどき、「どうやってホコリを払うんだろう?」という疑問が浮かびましたが、それも「どうせ26日までだ」と深く考えないことにしました。そして迎えたクリスマスイブのクリスマスリースがこちらです。

f:id:haru_e-hana:20211225104934j:plain

20211224

この画像、ワクは作りましたが、他はいじってません。冒頭の画像は光とかダストとかいろいろやってますが、この画像はワクだけです。

さて、松ぼっくりとヒイラギとマンリョウの3点セットのワンポイントが、すごく地味になっていますね。作ったばかりのときは、わりと主張してて、気に入った覚えがあります。

f:id:haru_e-hana:20211204162205j:plain

出来立てのクリスマスリース

作りたてのクリスマスリースは、マンリョウの赤がはっきりと分かります。ヒイラギも青々としています。松ぼっくりは油があるかなあって感じがしますね。

ヒイラギに限らず、緑がくすんだのは全体的にそうなのですが、マンリョウが黒くなってしまうのは予想外でした。下部にあるローズヒップ(たぶん)は赤さがわかるので、早めに作るクリスマスリースに使うなら、マンリョウよりローズヒップがいいのでしょう。いつまでマンリョウが赤かったのか、記憶にないのが残念です。

f:id:haru_e-hana:20211204162147j:plain
f:id:haru_e-hana:20211225104934j:plain
ビフォー/アフター

 

それではみなさん、良いクリスマスをお過ごしください。

f:id:haru_e-hana:20200626170439p:plain