花実みっけ

お花だいすき!

続々開花/百日草

4月18日に3種類の種を蒔いた百日草が、先月から続々開花しています。ジニアは、おおむね2か月で花が見られるんですね。早い!

shokubutsu-nikki.hatenablog.com

「カラフルが目標だから、間引き禁止!」で締めくくった上掲記事。禁止事項を守って、間引きしませんでしたが、定植後、ネキリムシにやられて、間引きしたようなものになりました。うまくいかない! 思惑通りにいかない! キーーーーッ!!

 

右から、紫のスターチス、黄色の切り花キンセンカ、オレンジのマリーゴールド、赤のジニア:サマードレス、写真の都合上白っぽい色のジャイアントライム、小さいピンクのポンポン百日草です。

f:id:haru_e-hana:20210630180846j:plain

オオボケかまして春蒔きのキンセンカをここに定植してしまったのですが、開花までこぎつけた百日草に黄色やオレンジ系がなかったようで、結果オーライ、怪我の功名です。カラフル成功、ということで🎉 🎉 🎉 🎆 🎇 🎆 🎇 🎆

 

6月30日、たぶん最大サイズかな? と3種類とも思われるようになりました。パッケージを見てただけだと、実際のサイズはわからないですね。ええ。ポンポンが小さいのはすでに知っていましたが、ジャイアントライムよりサマードレスのほうが大きいとは、思いませんでした。

これがジャイアントライムのアップ。

f:id:haru_e-hana:20210630180815j:plain

こちらが、サマードレスのアップ。

f:id:haru_e-hana:20210630180836j:plain

ジャイアントライムとサマードレス。(ただし、ジャイアントライムの個体が先ほどとは異なるので、検証としては「なってない」としか言いようがありません。)

f:id:haru_e-hana:20210630180822j:plain

名前は「ジャイアント」だけど、サマードレスのほうが大きいんですよ……。てっきり、ジャイアントライムが一番大きく咲くんだと思ってました。もっとも、まだ咲き始めと言えば咲き始めなので、これから大きくなるのかもしれません。ジニアって、同じ袋からでも咲き方の異なる個体がありますからね。ドームになって、ジャイアントになるのかもしれません。

 

ポンポン百日草とサマードレスも比べました。真ん中の大きいのがサマードレスで、残りはポンポン百日草です。

f:id:haru_e-hana:20210630180830j:plain

大人と子供? 女王バチと働きバチ?

ポンポンは本当にポンポン咲いてくれます。数は確保できますね。なにせ、初めに咲いたのは赤のサマードレスですが、開花数がまだ3です(花瓶に活けたのがあるので、1枚目の写真と数は異なります)。一方、数日遅れて開花し始めたポンポン百日草は、すでに7。倍以上咲いているのです。

 

種まき時点では「イソギンチャク」などと言っていましたが、今でもイソギンチャクが抜けきりません。花びらの先端が、こう……イソギンチャクをまじまじ見た覚えがないので、イメージですけどね……。

f:id:haru_e-hana:20210630180826j:plain

 

ところで、次の写真の赤いのは「サマードレスだ!」と思うんです。花びらが反ってて、バレエのチュチュみたいだなって思ったんです。バレエ、やったこともないし、間近で見たこともありませんが。

f:id:haru_e-hana:20210630180754j:plain

真ん中のピンクは、咲き始めのサマードレスです。これがだんだん、先端がくしゅっとなるんです。毎日違うので、サマードレスはとりわけ見に行くのが楽しいです。

 

おわり。

おまけの1枚。

f:id:haru_e-hana:20210630180801j:plain