花実みっけ

お花だいすき!

春まきキンセンカ/まとめ

涼しい土地ではないのに、キンセンカの種を春蒔きした栽培記録。

目次

 

 2019年

4月1日 種まき  蒔いた種の4分の1が発芽

6月中旬 つぼみがつく

     シンクイムシも現れず、ここまでは順調

6月下旬 花が咲かないまま、シンクイムシにやられる

     うどんこ病にかかる

     次々に枯れる。残ったのは1株のみ

     雨粒が滴る場所に置くと、排水が追いつかない。

     梅雨時期は、濡れない置き場所に移動させる

真夏   少しずつ大きくなるが、目立った動きはなし

10月10日 開花 

     花の形がキレイではないのが残念

f:id:haru_e-hana:20191012091010j:plain

10月11日 1日で、「もう花は終わりだな」のしんなり花びらに変化

12月1日 きれいに咲き始めた

     つぼみも複数ついているし、ふっくらしているから、まだ花が見られそう

f:id:haru_e-hana:20191201190038j:plain

12月中    いっしょに植えていた千日紅を切る

       冬越し対策は特にしない

2020年

1月  センター試験の土曜日、少量の降雪あり

2月      妙な花を摘み取る

       再び花が咲くモードで動き始めた模様

f:id:haru_e-hana:20200205224004j:plain

 

5月2日 同居人に秋蒔きのオレンジ色キンセンカが加わりました。春まきした黄色いキンセンカは、実によく咲き続けています。つぼみも次々ついています。年明けからこちら、虫の影響もありません。ただし、虫の「本番」はこれからです。

f:id:haru_e-hana:20200503130342j:plain

20200502

そしておしまいに……

 

2019年春蒔きキンセンカは、以上です。

 

2020年の春も種まきしました。

shokubutsu-nikki.hatenablog.com