花実みっけ

お花だいすき!

ピンクばっかり!

 

咲いたはいいがピンクのみ!

百日草が次々と開花しています。

f:id:haru_e-hana:20190703224818j:plain

f:id:haru_e-hana:20190703224851j:plain
f:id:haru_e-hana:20190703224855j:plain
f:id:haru_e-hana:20190703224859j:plain
f:id:haru_e-hana:20190703224903j:plain

f:id:haru_e-hana:20190703224907j:plain

ぜんぶピンク! とにかくピンク! なんでピンクばっかりなの?!

ちょっと色味が違うのもありますが、どれもみな、まごうことなきピンクです。わたし、ピンクはもうおなかいっぱい。

 

ここには上げていませんが、最初に開花した鉢のもピンクでした。つまり、7鉢ピンク!

 

去年と今年の違い/疑問

わたし、マメなときはマメなのです。たいていズボラだし、飽きるの早いけど、マメなときはマメなのです。昨年、種を採ったときに、色別に小分けにしました。

内訳は

・ピンク

・サーモンピンク? オレンジ?

・薄赤

・白

です。黄色ほしかったな……。パッケージには、ピンクと赤とオレンジと黄色があるのにな……ん? じゃあ「白」ってなんだ? あ、裏面には「白」って書かれてる。

セルトレイに各色2枠だったか3枠ずつ蒔いて、たしかに一色だけ、まったく芽が出ない色がありました。だから、いずれか一色がないというならわかります。でも、ピンクしか咲かないとは思っていませんでした、ええ、これっぽっちもね!

 

百日草のカラーには、顕性と潜性があるのかなあ……。来年にならないとわからないのが、もどかしいです。

まだ開花していない株もあるので、……たぶんピンクだと思いますが、待ちたいと思います。ほかの色が咲いたらめっけものですね。

 

ところで、今年は去年と違って、茎がうねうねしまくっていません。去年はひどかった、とにかくぐねぐねうねうね。百日草どうしで絡みに絡んでいました。なぜかというと、鉢が小さいうえに軽くて、風が吹けばそのたびに倒れていたからです。今年は多くを重い鉢に植えたおかげで素直に上を向いているので、切り花としてのお仕事を、いっぱいしてもらいましょう。

しかしそれでもどういうわけか、夕方になるとくねっとお辞儀しかけていることがあります。朝になると、まっすぐとまではいかなくても、ちゃんとしているので、支柱を立てる必要があるのかないのか、よくわかりません。百日草に聞いてみたい。「なんで曲がっていっちゃうの?」

 

土の上に鉢を置くべからず

それから、去年は土の上に鉢を置いていたら、根っこが鉢の下に回ったあと、鉢を動かせなくなりました。おかげで鉢のサイズのわりにたくさんの花を見られましたが、終わったあとの後片付けで、壊れたプラスチック鉢が3つ(?)ありました。なので、今年は絶対に直置きしません。

……階段、何者かに外されちゃうときがあるので、こわいな……。