花実みっけ

お花だいすき!

当選! 5

正月早々Twitterで行われていた、タキイ種苗さんの、「タキイ友の会」会員権1年分に当選しました。

年会費2400円がかかるところを、無料です! すごい! 太っ腹!
ありがとうございます!

 

タキイ種苗さんといえば、過去にこんなプレゼントもいただいております。

shokubutsu-nikki.hatenablog.com

2年目も、順調に育っています。球根を肥えさせるのがうまくないわたしでも、チューリップとムスカリが爆増したので、「老舗すごい」と毎朝思っています。

それから、実は、権利を行使しなかった当選もありました。1000円分なんちゃら……。「注文を2回にしてでも使えばよかったな」と後悔しましたので、当たった権利は使う方向でいきましょう。

これ以前に、タキイネット通販を利用して、買い物をしていないわけではないです。でも絶対タキイさんの持出しのほうが大きいよ……。そのありがたさをブログにまとめるぞ!

 

タキイ種苗の「タキイ友の会」会員になると、さまざまな特典があります。

  • 植物園に割安で入場できる
  • 「はなとやさい」という冊子が毎月届く
  • 会員専用ウェブページにアクセスできる
  • 商品購入時10パーセント割引
  • 送料無料

などなど。植物園はさすがに近畿地方が多いようです。

とりあえず今回は、「はなとやさい」が手元に届いたので、その感想を少し書きます。

内容には触れたらいけないと思うんです、有料会員限定冊子だから。

 

f:id:haru_e-hana:20210225201513j:plain


表紙の紙があんまり馴染みのないものでした。厚紙。「これの紙!」というのが思いつきません。「はなとやさい」の表紙の紙。それで、オールカラーです。本文の紙は、よくある広報誌と同じような薄い紙ですね。紙ソムリエじゃないから知りませんけど、めくり慣れてる紙です。全体を合わせると、冊子を床に置いて、自分も座り込んで、片手でめくるのにちょうどよさそうです。「作業しながらでもめくれるように、冊子が飛ばないように」で作られている感じがします。他では見たことがない作りだから、特別な意図がきっとあるに違いない!

 

冊子の3分の1はカタログみたいなものですね。こちらは無料でいただける「花と野菜ガイド」で見たのがいっぱい載ってます。ただ、「はなとやさい」はその時期に合わせたものがピックアップされているので、目移りしません。選択肢が多すぎると人は選べないそうですが、たしかに購買意欲は「はなとやさい」のほうが著しく高まります……。注文ハガキもついています。カンペキじゃないか。しかも、会員は10パーセントオフで買えるし……。

 

お花のレイアウト? 写真を見ながら、「かわいいなあ」「見栄えがするなあ」と思いました。なんで見栄えがするかと言うと、背景がシンプルだからなんです。ハルハナのおうちはそれはもう物が多いので、あこがれますが、真似っこして活けても、栄えません。「ホコリかぶっててどう見ても使ってないし、持ち主も不明だし、捨てちゃえば?」が、軒並み目立つところに並んでいるので、視覚的にうるさいったらないんです。いえ、ちょうどそこそこ大きい家具が壊れて撤去したので、寝室に花エリアを作ろうを思えば……無印良品の壁につける棚をくっつければ(先日YouTubeで見た)……。本棚もいいなあと思うでしょ? 本棚はダメなんです。本の背表紙って、背景としてはかなりうるさいんです。だからダメ。ぶつぶつぶつぶつ。

 

さて、「おっ?」と思ったのがクロスワードの掲載があったことです。パズルがあるということは、懸賞があるのです。懸賞があるということは、感想その他を伝える機会があるのです。すでに、思うところ=要望 があるので、これを利用することに決定!

 

ネットの会員専用ページもすこしのぞいてきました。こちらは過去の記事も読めるようで、ちょうど育てている野菜のページを発見しました。読んで、いっぱい収穫できるように頑張りたくなりました。

 

ハルハナの悩みに、「これってどういうこと?」と聞くと、答えを「口頭ではなく、実地で見せようと頑張る小人さんたちの存在」があるので、しばらくは「これってどういうこと?」と最初に聞く相手を、タキイ友の会(冊子やWebページなど)にすることにします。

 

 

f:id:haru_e-hana:20200626170439p:plain

スチールラックほしい……「つみつみツリー」植物付きでほしい……。