花実みっけ

お花だいすき!

育ててみたいなのお花リスト

わすれっぽいので、残しておくことにしました。

ジニア(百日草)とコーンフラワーヤグルマギク)に飽きちゃった! 気難しい美女(中級者向け)は3年経っても飽きないけど、勝手にご機嫌な美女(初心者向け)は3年でじゅうぶんだ。(20200624)

 

スターチス 

いろんな色があって、花束のアクセントになりそう。名脇役がいないと主役が引き立たないでしょ? 種

100円ショップで種を発見、2020年年末に種まきした。

 

カスミソウ

清楚な感じがたまらない。しかし片付けがタイヘンなのも知っている。花束にしないと栄えない気がしてなんとな~く気が乗らないけど育ててみたい気は幼少時から抱いている。 種

 

サイネリア

あこがれのお花。お花を実用で考えないでよかったころに知った。買わない理由は、鉢植えの置き場所がないこと(致命的)と、家の中の植物への水やりは忘れがちというか1週間に1回思い出したらすごくない? という性分による。 鉢

 

キキョウ

喪中はがきを書いたときに、「いいなあこの花」と思った。紫色のがたしか家にある。たぶんだれもなにもしていない。 ?

 

ネメシア

復活させたい。手入れをちゃんとしてれば、けっこう長いこと咲いてくれてたから、復活させたい。元気なうちにやっておけばよかったものを、弱り始めてから挿し芽をしたため、全滅。最終的に、4年か5年愛でてた結果に。挿し芽に向く時期とかはあまり考えなくても根っこが出てくれるところがいい、ただし親に元気があるうちに限る。今度は3色くらいで寄せ植えっぽくしたいなあ。 鉢 種もあるようだ

 

キバナコスモス

だれかがどこかからかもらってきたらしい2014年以前の種があるけど、芽が出ると思う? コスモスの時期はキンセンカが咲いていないので、オレンジほしいなあっていう話。 種

発芽適温 20~25℃ = 4月中旬以降

2020年3月に種まき。他のカラーのこぼれ種が発芽する中、まったく動きがないのであきらめた。

 

プリムラ

かわいい。ちいさくて色がはっきりいていて、かわいい。種から育てるなら、春から着手できる模様。

ジュリアンの種が年始に売られているのを発見。サカタのタネ通販。

 

帝王貝細工

ひと様のブログを見て、「いいなあ」と思った。

すごい名前だ。ドライフラワーに向いているらしい。

9~10月蒔き。春まきも可。春に蒔いたら、夏が花の盛りらしい。

 

西洋オダマキ

画像検索で、おもちゃみたいな色合いがかわいいなと思った。ちなみに無意識に紫系は却下して見ていたので、色には注意しなさい。よく買ってる種苗メーカーから種が出てるののパッケージの花ならオッケー。そこのは3月から蒔くらしい。

とはいえ、生育スケジュールは情報がめっちゃくっちゃだったので(種まきの時期でさえ、秋、冬、春の3種類を見つけた)、購入パッケージに従うしかない。

2021年正月、種購入!
 

ミソハギ

夏の花。盆花。紫色。寺で咲いているのを発見、ちょっとしたスペースに植えると見栄えがよくなりそう。盆関連として売られているのを見ても食指が動かなかったのにな。

種まきは年明けまもなくらしい。

 

サガギク(嵯峨菊)

タイキさんのカタログで、見慣れない菊に一目惚れ。 手持ち花火みたいな感じ??? シンプルなお庭に似合いそうな花。つまりハルハナのおうちだと魅力が減りそうではある。あるのだがしかし、すらりとした立ち姿が美しい。

 

 

おわり