花実みっけ

だいすきフェイジョア!

9月の花瓶

9月に部屋の片隅を彩った花々です。 9月7日 めずらしく薔薇を切ってみました。甘い香りを味わいたくなったのです。ちょっとだけ感じてた気がします。 後ろの青いのはブルーサルビアです。ハルハナは、この花の種を取りたい! 9月9日 薔薇の命は短かったので…

種蒔き完了!

秋の種まきを9月23日にしました。 アスター アスター・リリパット ムーン シャイン ミックス アスター マーガレット混合 ニゲラ キンセンカ ヤグルマギク つりがね草 9/23 ヤグルマギクは、今年の種ではなく、2019年のでした。芽が出るのかな? あと、青いの…

ウリハムシをどうにかしたい!

本日の主役 ウリ科が大好きウリハムシ! のはずなのに、キュウリやゴーヤー、畑のどこかにあるというヘチマよりも、ハルハナが育てている、キキョウやアスターが大好きウリハムシ! 退治を考え始めました。 即効性のある方法は、目の細かいネットで覆うこと…

オカヒジキの種を分別

ちまちまちまちま。 オカヒジキの本体ごと取っておくには、オカヒジキの本体がかさばりすぎなので、折り紙してごみ箱と種箱を作ってから、分別しました。 折り紙で箱を作ると、こういうちょっとした作業に便利ですね。今年からは、千日紅の種も、こうやって…

百日草+千日紅=センニチソウ??? えっちがう?

はてなブログでも、ツイッターでも、この植物をよく見るので、以前紹介した便利サイトに頼らずに、ああこれそういう名前なの! と、すっかり名前をおぼえてしまいました。 ↓↓↓これ。 百日草、千日紅とあって、センニチソウかあ、ややっこしいなあ……と、そう…

お盆に間に合わせるアスター栽培(続・お盆反省会!)

これは、アスターをお盆の花束に入れたかったけど失敗したハルハナが、来年のためにデッドラインを求めた記録です。 前提 アスターの開花は、種蒔きの100~110日後 お盆に間に合う種蒔きは、4月25日まで 今年のハルハナの行動 種蒔き:4月16日 ポット上げ:…

パソコンで、花の名前を調べるよ

スマホ用の、花の名前を調べるアプリをわけあって使えないハルハナ。悲しみに暮れていました。図鑑が苦手だからです。辞書を引くのは早いですが、図鑑は手も足も出ません。だから、持ってない。 そんなハルハナに朗報です! Pl@ntNetで、写真さえあれば花の…

8月の花瓶

7月の終わり、ついに花瓶を2つ買いました! 白いのと、透明なの。 細長いのと、まるっこいの。 高いのと、低いの。 当初の予定では、白い瓶だけのはずでした。茎が見えないのがほしかったのです。でも、100円ショップの店頭で、透明なまるっこい瓶を見たら、…

イチゴの植替え

8月20日、増やしに増やしたイチゴの植替えをしました。 事前の準備として、数日前に畑を耕しています。イチゴを植え替えると水やりが重労働でのしかかってくるので、連日雨が降りそうな時を待つ作戦です。2~3日でそのチャンスが巡ってきたのは幸いでした。 2…

初めてのカゴ作り

8月21日(日)の14時45分から、16時33分まで、カゴを作っていました。 ハルハナが編んだカゴ 14時45分は、玄関の時計が指していた時間で、16時33分は、すべての作業が終わって、麦茶を飲みながら居間のデジタル時計を見たときの表示時刻です。 カゴの用途は…

オカヒジキの記憶

エッセイじゃないよ、備忘録というものです。 3月13日にハウスに種を蒔いたことから始まった、ハルハナ初のオカヒジキ栽培。初秋になり、思うところがあるので、忘れぬうちに記録します。 オカヒジキ オカヒジキは家族にも受け(小人さんBは除く)、夏の食卓…

お盆反省会!

お盆に合わせてお花を作る目標は、失敗した話。

季節外れの

8月3日。 季節外れの、フェイジョアの花が咲きました。 フェイジョアの花は、本来、6月頃に咲くものです。それが、2か月遅れで開花しました。今年2度目の開花です。不思議ですね。梅雨寒からあったか熱くなって、初夏のやり直しでもしたんでしょうか。 ジェ…

7月の花瓶

暑かった7月が終わりましたね! 暑い8月の開始です! 初日から、小人さんBが真っ昼間・1日で一番暑い14時台に庭仕事を始めようとしているのを阻止するという大仕事をしました。 わたしは気まぐれに小人さんBのエリアの掃除をするのですが、たまたまそんな時…

キキョウ その②

2022年のキキョウの様子その①はコチラ。 shokubutsu-nikki.hatenablog.com 7月22日更新分では載せられなかった、八重咲きのキキョウが2種類、開花しました! 白いのと、紫色のです。 白いのはつぼみを紹介していましたね。紫のはお嫁に出しちゃったかもと思…

ブロガーバトンで今週のお題ドーン!

今週のお題「SFといえば」 目次 前置き SF…SF……SFかあ………… バトンを渡したい方々を発表します! 前置き 7月22日(金)夜。 ニナシモネさん(id:ninasimone)から、ブロガーバトンを受け取りました。 このブロガーバトンの趣旨は、 「今週のお題」は、はてなス…

日本の夏! キキョウ!

キキョウの花がたくさん咲いています! 小さな黒いビニルポットでも、いっぱい咲いています。かわいい~! きれい~! 毎朝毎夕、水やりと花がら摘みをしています。量が多いですが、株が小さいので、大変さはさほど感じません。緑の海をたゆたう紫や白のキキ…

夏の色

ある日あるとき、ハルハナはすごいことに気づいたのです。 わたしには、好きなオレンジ色の花と、暑苦しくって耐え難いオレンジ色の花がある! ① オレンジ色のスカシユリ スカシユリは6月上旬ごろから開花し始めます。6月上旬は、梅雨入り前で、体が暑さに慣…

6月の花瓶

6月の花瓶遊びは、不発です。 上旬の荒れた天気で折れた花を、テキトーに入れてただけだったので、写真も撮りませんでした。 6月18日にシンプルになってようやく撮影したのがこの1枚です。 茎がない! のに、咲くんですから、ユリってすごいなあ……。 6月18日…

オカヒジキをおいしく食べた~い!

オカヒジキの食べ方、迷走中です。 aオカヒジキ ハルハナの育てているオカヒジキの一回当たりの収穫量は、50~150gです。みそ汁に入れるときは、手のひらにふわっと乗るくらいの量しか収穫しません。50gあれば、「なんとか1品にできる量」で、150gだと、「ち…

宿根草と虫

今日はこの西洋オダマキの話です。 本日の主役 いいですか、この、赤と黄色の西洋オダマキの話です。ここ、大事! 西洋オダマキは、種まきした春の次の春にようやく花を咲かせます。ながい! ハルハナの家で見られた西洋オダマキは、今のところ、以下の2種類…

🎊 黄色いスカシユリ開花!🎊

ないものだと諦めていた黄色のスカシユリ、生き残っていました! やったあ! 黄色いスカシユリは、元気さがとりえですね。写真で見ても、「ひゃっほ~!」です。まるで太陽のようです。太陽は赤かオレンジで塗るのが日本の流儀ですが、スカシユリで例える太…

スカシユリが見頃です

6月中旬は、スカシユリが見頃を迎えました。 天気の都合で、それはもうたくさんのつぼみが落ち、茎が折れました。シンクイムシにやられたのが2つなので、「酢プレーがんばった!」というところですが、今年もやっぱり自然には負けましたとも。雨上りの惨状を…

ヒペリカム、開花!

2022年1月30日にはじめたヒペリカム育てが、ひとつの区切りを迎えました。 開花です! 2021年の秋にヒペリカムのさし芽をしていた方のブログで、開花まで半年以上かかったと読んでいたので、わたしのヒペリカムは花が見られるのは秋だと思っていました。だけ…

フェイジョアの花🌸を食べたよ!

念願かなって、フェイジョアの花を食べました!

🌸フェイジョア、開花しました🌸

2022年5月30日、フェイジョア・ジェミニが開花しました。 枝がもっさもさで、なんだか厄介な場所に花が咲きました。花さえも枝にこすれています。人工授粉して、実をつけても、傷だらけ必至。まいったな…… 5月31日、フェイジョア・実生・巨大鉢が開花しまし…

5月の花瓶

御無沙汰しています、ハルハナです! サボりの虫と仲良しこよししていました。まだいっしょにいたいのですが、さよならを告げて、この記事を書いています。 5月の花瓶は華やかです! 5月1日 20220501 黄色い花は、シュンギクです。鍋に入れたり胡麻和えにし…

ニゲラ開花!

待ちに待ったニゲラが開花しました! つぼみができてることに気づいてから開花まで、すごく長かったです。半月くらい? もっとか??? 最初につぼみの写真を撮ったのは5月11日です。 「もうそろそろ咲くよね」と撮影したので、この時点で数日待っていたので…

5月第2週の花畑・終了

5月9日~15日の週です。 5月11日:そろそろ掘り上げたいチューリップ球根が出てきました。 20220511チューリップ いい感じに枯れています。あんまりほうっておくと、虫のエサになっちゃう! とはいえ、土が乾き気味のほうが都合がいいのと、他のが元気なので…

イチゴ、受難

今年はイチゴが期待ほどとれません。4月中にたくさん人工授粉をしましたが、それらが大きく&赤くなる前に、動物さんたちに食べられたり狩られたり踏まれたりしています。被害の様子をご覧ください。 1~3枚目は、虫でしょうね。青虫いたし。 しかし、4枚目…